【コミックス】ちはやふるセンサーライトを取り付けたら

2013年10月27日

センサーライトを取り付ける

最近、自宅のガレージの事情が変わったので、防犯上の対策をしようと考えています。とりあえず監視カメラは取り付けますが、夜間の暗闇では何も意味が無いので、センサーライトを組み合わせるつもりです。

ネットワークカメラには、IO端子が付いているので、ソリッドステートリレーを組み合わせて、100VのLED照明を遠隔制御でON/OFF出来るようにしても良いかなと思っているのですが、ちょっと調べてみた限りではテーブルタップに遠隔制御用の端子が付いている製品って無いみたい。そうなると秋月とかでキットを買うとかして自作するしかないのか。(パーツを買い集めるのはマジめんどくさいので)

もちろんソリッドステートリレー回路とは別に、照明器具も取り付けなきゃならないので、その辺りも考慮するとセンサーライトを取り付けた方が安上がりだし手軽だなというのがリサーチした結果行き着いた答え。自作が好きな人はネットワークカメラの操作画面から遠隔制御で照明をONするとかギミックっぽくて良いかも知れないけどね(w



個人的にはどっちもアリだなとは思っているのですが、防犯対策の事なので悠長にしてる余裕も無かったりして(ちんたらしている間に被害にあう可能性もある)、とっとと対策を打てる方法をチョイスするのが賢いのかなとか思っているところ。

最近はすっかりLED電球の価格も落ち着いて、人感センサー内蔵のLED電球も市販されているので、安い白熱電球用の照明器具にそういうプチハイテクな電球を装着するだけでもセンサーライトとして使用する事が出来そうです。

ウチの場合は、直接雨が当たるところでは無いので屋内用でも大丈夫そうですが、湿気の事も考慮すると屋外用のセンサーライトにしておくのが良いかなと、取り付け方法も考慮してその路線で調達することにしました。Amazonのレビューも悪く無いですし。








sasapurin at 18:13│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 暮らし | ハードウェア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【コミックス】ちはやふるセンサーライトを取り付けたら