インコ

2012年12月11日

セキセイインコかわいいです

セキセイインコを迎えてもう2ヶ月になりました。連れ帰った時から超攻撃的で先行き不安になりつつまずは自分で餌を食べられるように訓練したところ、あっさり自分で餌を食べられるようになりました。

また、攻撃的な性格もどこに隠れたのやら、一切噛み付くこともなくなりました。超甘えたちゃんに変化してしまいケージから出すとブンブン飛び回ったと思ったらすぐに肩に止まってきます。

セキセイインコは初めての飼育なのですが、思っていたよりもずっと綺麗な鳴き声で、コザクラインコ、ボタンインコ、オカメインコに比べると鳴き声もかわいらしく耳にキーンとくる様な事はありません。体が小さい分鳴き声も甲高いと思っていたのですが、最近はおしゃべりの兆しもありで、ぷちゅぷちゅぷちゅぷちゅと呟いています(w

セキセイインコってこんなに懐っこいのかぁと最近認識を改めた次第です。まぁ現在は1羽なので寂しい思いをしているというのもあるかも知れません。当分は人間がかまってやらくてはなりませんが、出来れば相性の良い仲間を迎えてやりたいものです。

ちなみに蝋膜がうっすらと水色っぽくなってきましたので、オスと思って間違いなさそうです。体が小さい分飼いやすくて、ホントにセキセイインコはオススメですよー。

ザ・セキセイインコ―セキセイインコとの楽しい暮らし方 (ペット・ガイド・シリーズ)ザ・セキセイインコ―セキセイインコとの楽しい暮らし方 (ペット・ガイド・シリーズ)
著者:アネッテ ヴォルター
誠文堂新光社(2007-06)
販売元:Amazon.co.jp

お迎えしようと思っている方は、まずはペットの里親募集をチェックしてみませんか?ペットが商品として売り買いされるビジネスよりも、愛好家から望まれて里親になる方が理想的だと思います。
ペットのおうち



sasapurin at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年10月17日

セキセイインコは雛の時から性別がわかるらしい

セキセイインコ歴も一週間になりました。めちゃくちゃ噛み付き癖のあるインコだったので、手が傷だらけになり革グローブで挿し餌をしていたのですが、すっかり人間の手に慣れてくれまして、今では噛み付きも無く、かまってちゃん状態です。

加えて、一人餌への練習も進んでいて、羽も揃ってきたので飛ぶことにも夢中になってしまい、あんまり食べなくなってしまいました。これはオカメインコでもコザクラインコでも同じなので戸惑いは無いのですが、いかにごまかして食べさせるかというのは、お菓子ばっかり食べてご飯を食べない人間の子供を相手にするのと近いかなと思ったりします。

さて、そんな我家で初めてのセキセイインコのパートナーの話です。ペットショップで見て私が迎え入れたいと思ってかみさんに相談した中で、かみさんが出した条件は、パートナーを迎えてやることでした。人間にどんなに懐いても、ケージの中で一羽で過ごす時間はインコにとって寂しいものです。特に人にベタベタになついたインコは寂しい時間が長くなります。それは私も理解しているのでペア(つがい)にしてやる事で同意しました。

そこで浮上した課題。
いったいこの子はオス or メスどっちなの?

ペットのおうち

続きを読む

sasapurin at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年10月11日

セキセイインコを買いました

買い物に出掛けた際、ふとペットショップに入ってしまい、セキセイインコのヒナを見てやられてしまいました。我が家には、オカメインコ、コザクラインコ、過去に白ボタンインコを飼っているので、セキセイインコも飼ってみたくなり(雛はマジかわいい)ました。

1日考えて、かみさんの協力を得て一羽迎える事にしました。ペットショップのセキセイインコで一番活発でやんちゃな個体をえらびました。我が家のコザクラインコに比べれば、気性が強いと言われるセキセイインコでも何とかなるだろうと。

しかし、なかなかの荒くれ者の素質を持っているらしく、噛みつくのは当たり前で、噛みついたら離しません。おかげで私の手は傷だらけです。(ある程度成長しているし、迎えてまだ2日目なので怖がっている)

インコの成長は早いので、さし餌は長くは続けられませんが、つかの間の癒やしと格闘の日々が開始です。

ヒナ(幼鳥)の割には綺麗な鳴き声なので、我が家のインコ達には耳慣れない鳴き声が新鮮な様です。

毎朝眠くても起きるのが楽しみな今日この頃(w


この子の羽が生えそろった頃にはもう一羽(パートナー)をお迎えする事を考えている。問題は相性が合うパートナーが見つかるかどうかだ。連れてペットショップにお見合いに行くわけにも行かず、こればっかりはなかなか難しい課題である。(そういう愛好家のコミュニティがあれば良いのだが)

ザ・セキセイインコ―セキセイインコとの楽しい暮らし方 (ペット・ガイド・シリーズ)ザ・セキセイインコ―セキセイインコとの楽しい暮らし方 (ペット・ガイド・シリーズ)
著者:アネッテ ヴォルター
誠文堂新光社(2007-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
ペットのおうち


sasapurin at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック