サーバー

2011年11月04日

メモリー到着

Amazonに注文していたDDR3メモリー(4GB☓2)が届きました。心待ちにしていたので早速試したいのですが、没頭すると寝る時間削ってしまってヘロヘロに体調崩す悪いクセがあるので自粛です。週末まで我慢だ。

sasapurin at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年10月31日

HP ProLiant ML110 G6をゲッツしました

一応サーバーマシンなのでサーバーカテゴリーに分類しておきますが、用途はデスクトップで今のところ考えています。

NTT-Xストアーで、12,800円のところ週末クーポン3,000円で実売9,800円(送料無料)だったので、思い切ってゲッツです。

このマシンをゲッツした背景には2つの理由がありました。

  1. さすがにPentium-4なマシンではきびしくなった
  2. 手元に Core i7-870が眠ってる

1.については言うまでも無いですね。もはや現役で使うにはキツすぎます。WindowsというOSがどんどん重くなっていくし、なにしろXPも10年選手ですからもう見限った方が良いでしょう。

2.については諸事情あり、手元に使わずに寝かせているのがあるのです。これはもったいないですからね。どんどん旧式になっていきますから。G6はセレロンデュアルコアモデルで購入しましたが、LGA1156ですからCore i7-870が使えちゃうらしいのです。しかもグラフィック機能ナシのCPUの場合は、NonECCなメモリーが使えるとかで、安価なDDR3メモリーで、ガツッと最大の8GBまで実装して快適に使っちゃおうという目論見です。

懸念すべき事柄は、サーバーマシン故のグラフィック性能の低さ。これは3千円程度のPCI-Eなグラフィックカードを実装することで概ね解決するでしょう。

もう一つは、サーバーマシンならではの爆音です。冷却ファンの音等がかなりうるさい(特に電源投入時)という評判です。これは現物を見てみないとなんとも言えませんが、やっぱりうるさいんだろうなぁ。

しかし、メモリーは4千円あれば8GB実装出来ちゃいます。つまり自作PC扱いでケース、マザボ、電源、HDD、などなど集めて組むよりは格段に安く済むという目論見でコイツをゲットした次第です。

続きを読む

sasapurin at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年12月29日

新しいサーバーが来たよ(デカっ)

ずいぶん前から社内の業務効率化の為に、Windows系のソフト屋さんに業務ソフトを開発してもらってます。年の瀬ギリギリの今日、システムを組み込んだサーバーが台車に乗っかって持ち込まれました。一目見てデカいと思いました。マジに大人でも入れる位のダンボール箱。

200912291225

なんでこんなにデカイかと言うと、奥行きが長いのです。高さと幅は普通のサーバーより一回り大きい程度。奥行きがメチャクチャ長い。

寄ってたかってどやどやとラックに押し込んでなんとか収まりました。っていうか、前にも後ろにもラックからはみ出してるけど(w

200912291226

こいつがどれだけデカイか、ラックに押し込む前に撮影すべきだったと後悔中・・一人じゃ無理だしもう引っ張り出す気力は無い(苦笑

200912291227

DELL PowerEdge T410

冷却ファンは待機状態で既に回っていますが、それほどうるさいって程ではありません。UPSの負荷もそれほどかかっていないので、待機状態では大した電力を食っていないぽいです。本稼動したらどれだけ食うか未知数ですが。

続きを読む

sasapurin at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年10月29日

VMWare ESXiはVT-d対応マシンじゃないとPCIデバイスを使えない(涙

VMWare ESXiの扱いにも慣れてきたので、設定を掘り掘りしてみたところ、PCIデバイスを任意に追加出来るぽい雰囲気をつかんだので、もしやTVキャプチャカード(PCIデバイス)を認識するかもと早速取り付けてみた。

しかーし、ゲストOSの構成でPCIデバイスにリストアップされて来ない。ここにリストアップされないという事はホスト側で何かしなければならないんだろうなとホスト側の構成(「構成」-「詳細設定」)をチェック。ところが無情にも「ホストはパススルー構成をサポートしていません」と表示されている。

どういうこっちゃ?「VMWare ESXi PCIパススルー」をGoogle先生に問い合わせてみたところ、絶望的に無理だと分かった。

どうやらこのパススルーと言う機能は、ゲストOSからPCIデバイスに直にアクセスする(ホストマシンが関与しない)機能を言う様だ。これを実現しているのは、VT-d(Intel Virtualization for Directed I/O)という技術だとかで、Intelという時点でもうAMDなT105には無理って言うことだ。故に「ホストはパススルー構成をサポートしていません」と表示されている訳である。

んじゃインテル系のT100だったらOKだったのだろうか?それはT100を持ってない私には分かりません。ただ調べた限り、VMWare ESXiでPCIパススルーを実現するには、チップセットがなんたらじゃないとダメだとか言うマニュアルへの記述情報もあるので、色々と制限が厳しそうだ。もう個人的にはT105では無理と分かった時点で興味失せたので、調べた事の足跡だけ残しておきます。インテルなハードをお使いのVMWare ESXiユーザーはまだ可能性が残っているので調べてみてはいかがでしょうか?

という訳でトボトボと取り付けたテレビ録画カードを取り外してシンプルな構成に戻したのであります。TV録画サーバも集約出来たらホントに我が家に革命が起きたんだけどなぁ・・・惜しいもんだ。


VMware ESXi Enterprise 2P (1-Year 9x5 S465389-B21VMware ESXi Enterprise 2P (1-Year 9x5 S465389-B21
クチコミを見る


sasapurin at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年10月16日

DELL PowerEdge T105到着!

かみさんからお昼ごろ、DELLからサーバーが届いたよとケータイにメールが届きました。さっきキャピタルスポーツの方にも届いたところです。

どうやら同じ船に乗って日本にやってきたみたいですね(w

発注はキャピタルスポーツの方が早かったけど到着日は一緒という事は、発注して製造工程に入って、でもある程度の数が溜まってから発送しているのだと思います。私は自宅用に発注したのは5日位後でしたから。

ま、船での輸送と考えれば必然的にそうなりますね。なので早く製造が終わっても発送までにストックされる日数が長く見て2週間という事なのでしょう。私はかなり短い期間でゲットできたことになります。

DELLからこんなん来てました。個人向けらしいですが、今ならXPとVistaとWindows7がゲットできちゃうみたいですね。

【個人のお客様向け】デル・オンライン広告限定ページ(デスクトップ)
<ラストチャンス!>今だけ3つのOSが手に入る!!


ウチのパソコンはかなり古いので正直言ってやや気になりますね。Vista環境は全く持ってないから検証できないし・・金あったら買うけどなぁ
続きを読む

sasapurin at 15:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック