Precision

2010年01月06日

今日はワークステーションのセットアップ

新年早々ですがNEWマシンの到着です。DELLのPrecision T3500です。Xeonクアッドなプロセッサ搭載の、RAIDコントローラ装備の仕様です。今時のマシンですから当然ながらWindows7仕様ですが、XPにダウングレードして注文しました。T105クラスのダンボール箱の大きさですから、パソコンにしては大きいって印象です。

201001061237

業務用アプリをインストール。当然ながらアプリをインストールする時点では特に速いとか言う印象は全く無いですね。グラフィック系のアプリを入れるのでどんだけ速いか楽しみです。

201001061238

んまぁ、私はデザイナー仕事はしないので普通にグラフィック系のアプリも動いてくれれば十分なので、こういうワークステーションじゃなくても十分です。(PentiumDualCoreなVostro220sを使用中)

Illustratorを入れた後で使ってみたら劇っ速でした。やっぱ凄いねぇ。OSが32Bitで4GBなメモリーが無駄に余っているので、RAMドライブ化のツール入れて、SWAP領域に割り当てたらまだ速度上がりそう。もっともミラーリングじゃなくストライピングにしたら格段に速度上がるんだろうけど。

んま自分が使うのじゃないので安定性と信頼性重視のセッティングで行きたいと思います。



sasapurin at 19:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック