WordPress

2010年07月20日

WordPressのバージョンアップ検証

知人がネットショップをやっている関係で、ブログをWordPressで構築しているのだが、2.9系の時だったのでちょいと小技を使ってマルチブログにしている。もういい加減3.0にバージョンアップさせねばと言うところで、検証をすることにした。普通の構造なら検証も要らないんだろうけどね。

一応、MySQLのデータをphpMyAdminでsql形式でダンプしてダウンロード。それとは別にブログ関係のディレクトリを丸ごとFTPでダウンロード。画像をかなりつかっているブログだし、もう半年以上になるから結構な容量だ。

我が家のLinuxサーバに、SCPでファイルをごっそりアップロードして、wp-config.phpを修正。ダンプしたデータベースを新しく作ったデータベースに食わせて準備OK。SQLデータの方でドメインURLを置き換えるか、wp-login.phpを叩かないとリダイレクトで本ちゃんのサイトに飛ばされるので注意が必要。もっともVirtualHostとHostファイルの記述でURLをごまかす手も有るけどね。ネットワークの知識、特にDNS関係のスキルがあればなんとでも出来ちゃう。勉強しておいて良かったぜって感じ。

続きを読む

sasapurin at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年10月02日

基本からしっかり分かる WordPress 2.7 カスタマイズブック

手持ちの本のレビューをしまーす。
少し前のバージョンのWordPress解説本ですが、デフォルトで添付しているテーマを徹底解説して、それをベースにカスタマイズしていく手法を解説してくれている本です。緑のチェック柄模様が特徴的な本です。

基本からしっかりわかる WordPress 2.7 カスタマイズブック (Web Designing BOOKS)基本からしっかりわかる WordPress 2.7 カスタマイズブック (Web Designing BOOKS)
著者:大藤 幹
販売元:毎日コミュニケーションズ
発売日:2009-02-17
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

オープンソース系のソフトウェアの多くは、過去のバージョンでも入手可能なので、多少古い本でもその当時のバージョンのプログラムを入手することが出来ます。技術本は結構高価なので少し古くなったくらいのものを中古本屋さんで見つけてくるとお金を節約できてGOODです。

もちろん仕事でやるならそんな悠長な事は言ってられないので、最新の本を買っていち早く取り組むべきです。その知識がお金に変えられるのであれば、人よりも早くスキルを身に付けてライバルが少ないウチにお金に買えちゃうのが「商売」の基本です。

私の場合は趣味の部分が多いので・・

さて、そんな訳でWordPress2.7を手に入れて勉強を開始したのは、あれ?いつだったっけな。2.8が出たばかりだった記憶が。

実際、この本でかなりスキルアップできました。ある意味地味な本ですが、デフォルトの状態を理解させようという執筆者の意図には賛同できる部分が多くあります。もちろんWordPressの特徴の一つである、Themeを簡単に入れ替えてお手軽に使用するってのもアリですが、カスタマイズを目的とするなら多少遠回りもやむをえないと思います。

そういう訳でこの本、個人的には結構お気に入りです。この本のお陰でPHPも少し分かるようになってきた気がします。

sasapurin at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック